フタバのキャッシングは保証人不要です

キャッシングができるカードローンサービスを提供している金融機関は、銀行など一般金融機関のほか、消費者金融業者が主な提供先です。それぞれに、審査が必要で、審査基準にも若干の相違があります。
キャッシング会社の「フタバ」の特徴は、他社のカードローンの上限金利に比較して少額(50万円)であるという点です。一般的な消費者金融系カードローンの上限額が300万円であるのに対し、約6分の1の金額です。その分実質年利が15.0%〜18.0%と上限金利と下限金利の幅が狭くなっています。
融資審査には保証人の必要はなく、審査に通りやすいというのも大きな特徴です。自己破産者は融資対象となりませんが、大手銀行や消費者金融業者で融資を断られた方でも融資を受けられることが少なくありません。
急に資金が必要で、他に借りられるところがない時に利用できるキャッシング会社と言えるでしょう。ただし、あくまでも返済計画を立てた上での利用が原則です。